院長ご挨拶

院長

核家族化が進み、育児の知恵が世代から世代へ伝達されにくい時代になりました。
日々一生懸命育児に取り組んでいても、
これでいいのかと悩む親ごさんは少なくないと思います。

育児に100%正しい方法はありません。
子どもたちの数と同じだけ、育ち方もいろいろです。
子どもは育つ力をちゃんと持って生まれてきます。

私たちは、子どもたちが本来持っている力を大切にしつつ、
健康で幸せな人生を送れるようにお手伝いします。

まき小児科 院長
加古真紀

ページトップへ